月々1万円チョイ。定額制の全身脱毛とは

脱毛ラボは定額制の全身コースあり 毎月固定の月額制料金で全身のムダ毛を処理できる
脱毛ラボ。

全身脱毛って、どうしても高額になっちゃうのでローンを
組むことが多いですよね。

でも・・・
ローンを利用すると気になるのが金利。

金額が多くなる全身脱毛のコースだと、場合によっては
金利手数料が数万円分になる可能性もあるんです。

ローンって、高い契約を手ごろな支払額で出来る反面、
利息分がもったいないような気分になっちゃいますよね。

そして、
困るのはローン審査に通るかが確実じゃないってコト。

カウンセリングに行ってみて、やる気になったのに審査が通らなくて出来ませんでした・・・なんて思いはしたくないもの。

脱毛ラボ

月払いのローンじゃなくて、月額制なのが脱毛ラボ

ローンなしで全身脱毛できる 脱毛ラボなら、ローンとは違う月額制。
月々税込10,778円で全身・夢の通い放題プラン
利用できちゃうんです。

顔を含む、全身をくまなく処理できちゃうっていうのも、脱毛ラボの良いところ。

顔のパーツって全身コースに含まれないサロンが多いので、これはポイント高いです。

しかも、痛みの少ない施術で評判のミュゼと同じマシンを使っていながら、金額は安い・・・というところも嬉しいところなのです。

1回60分のコースが月に2回保証されている
脱毛ラボの月額制コース。

1回で全身の4分の1を施術して、それを月に2回。

2ヶ月で全ての部位をグルッと1周できて、1年で全ての部位が6回ずつ処理できる計算になります。

1年だと、税込10,778円 × 12ヶ月で 129,336円(税込)
全身脱毛の6回コースとしては、かなり安い方です。

全身1回あたりの料金は、21,556円という計算ですね。

脱毛ラボの支払い方法は、最初のカウンセリングで申し込んだときに2ヶ月分を。
その後はクレジットカードか銀行からの自動引き落としになるんだそう。

月々、現金を持っていって支払うわけではないんですね。

忙しいと予約が取れない!?

予約が取れないと使えない月額制 問題は予約のタイミングが合うかどうかってこと。
月に2回、サロンに通うというのは、意外と難しいんです。

特に脱毛ラボでは、生理中と前後3日は施術できないという
決まりがあるので、それを避けたら仕事を持っている人はかなり無理があります。

しかも、脱毛ラボでは月2回保証と言いつつ、予約したくても
空いてない場合は、客側の都合ってことで、その月の振り替えや返金はナシ。

行けなかった月でも、月額制の料金は引き落とされてしまいます。

時間がない人には、こんなプランも・・・

通えるプランの用意もあり でも、脱毛ラボでは、忙しくて、そんなに通えないって人の為に、全身美白脱毛6回パックというのが用意されてます。

これは2~3ヶ月おきに通って、1回で全身22部位すべてを
施術するっていうコース。

1回の施術時間は約2時間かかるそう。
全身の4分の1を施術するときは1時間で、一気全部にやるのは2時間って、なんだか不思議。

早ければ1年で完了して、すべての部位を6回ずつ脱毛できて、税込125,748円
そう、 トータル金額は月額制とまったく同じっていうコースなんです。

支払い方法は、一括払いか、ローン会社を通さずに分割払いも選べます。

脱毛ラボ

分割払いにする場合のシュミレーション

脱毛ラボ 分割払いは4分割まで出来ますが、脱毛ラボは、残金に対して3%の手数料がかかるそう。
(さっき、もう1回電話してみました)

例えば、125,748円のコースを契約したとして 最低支払額が3万円なので、最初に端数分の
25,748円を支払います。

残り10万円を3分割にすると、手数料分は3%の3千円だそうです。

クレジットカードのリボ払いが15%前後の金利だと考えると
金利3%はかなり低い利息ですよね

(これ、電話に出た方が計算しやすいように端数を切った金額設定にしたんだと思います)

しかも、1回支払額は最低3万円以上って決まっているようで、ちょっと負担も大きい・・・

とは言え、それでも、クレジットカードでリボ払いや分割払いを利用するよりは、お得

ちなみに、
クレジットカード払いはリボ払いの設定より、少ない回数に指定した分割払いのほうが
利息が安くなるので、覚えていてくださいね。

エタラビにも月額制全身脱毛が・・・

編注※このページは過去のものです。キャンペーン情報、その他の利用規定に関する情報などは当時のものですので、現在は変更されている場合があります。参考までにご覧ください。

エタラビにも月額制の全身脱毛コースがあるって
知ってますか?

月額9,500円 と、脱毛ラボよりエタラビの方が料金も安いんです。

ただし、脱毛ラボとは大きな違いがあります。
それは、 エタラビには顔が含まれない
ということ。

エタラビも脱毛ラボと同様に、月に2回通って、1年で全身22箇所を6回ずつ脱毛できるコースになっています。
それで、1年の総額は、114,000円

ちなみに、月2回の予約が取れなくても、振り替えがきかないのも脱毛ラボと同じ。
やっぱり、忙しい人には、ちょっと厳しいコースかな?っていう感じですよね。

エタラビには、金利ナシの全身コースも

30年間通い放題の全身脱毛 全身脱毛をウリにしている、エタラビ。
実は、ほかにも全身コースが用意されています。

そのひとつが
30年間通い放題の全身脱毛。

契約してから30年、好きなだけ好きなときに、
施術を受けられるコースになっているんです。
それで料金は、298,000円。

期間は無制限ではないとはいえ、30年も通えるなら、それは無制限と限りなく同じもの。

だって、例えば25歳から始めて、55歳まで通い続けて、それでも抜け切れない・・・
なんてこと、多分ないと思うんですよね。

そう考えると、
毛の量が多くて、回数の決められたコースではチョット不安・・・
という人には、結果的にはかなり安上がりになりそうです。

30年間通い放題コースは、支払い方法が多彩

通い放題全身コースは金利ナシ 298,000円を一括で払える人はいいとして、大抵の人は分割での支払いになってきますよね。

エタラビでの30年間通い放題コースは、金利ナシで
分割払いができる、エタラビクレジットが利用できます

エタラビでは、この30年間通い放題以外のコースでは、無金利のローンは利用できません。
他のコースでローンを利用した時の金利は、ちょっと高め。

エタラビって、電話でローン金利を聞いても教えてくれないんです。
でも、ワタシがカウンセリングの時に聞いた時は、18%くらいって言われました。

ま、でも、これって美容業界のローン金利としては、フツウの方だと思いますが・・・。
(なんで隠すんだろ・・・?)

ま、さておき。
そうなると金利がかからないで分割払いが出来るのって、かなりありがたい!

後払いシステムもあり

また、エタラビでは、後払いシステムというのもあります。

エタラビスキップという、このシステムは契約してから8ヵ月後に支払うというもの。
8ヵ月後に一括払いと、8ヵ月後+12ヵ月後に2回払いとが選べます。

エタラビの後払いって・・・? これ、最初ワタシは誤解していたんですが、先に施術を始めて、8ヵ月後(または8ヵ月後+12ヵ月後に2回払い)に料金を払えばいいんだと思っていたんです。

でも、エタラビでカウンセリングのときに聞いたら、施術スタートは、料金の支払いと同じ8ヵ月後から・・・
なんだそう。

正直いって、それだと・・・この支払い方法の
メリットがイマイチわからない気が・・・

単に、8ヶ月後の予約をしただけ・・・というような気がするのはワタシだけでしょうか ^^;。

ほかにも、回数制の全身脱毛も

さらに、エタラビには、脱毛ラボと同様に回数制の全身コースもあるんです。
まあ、一番よくあるタイプの、6回でいくら・・・ってヤツですね。

で、 これがまた、安い。

ところが、エタラビの回数制の全身脱毛は、店舗によって料金が違います。

エタラビの全身脱毛60回フリーパスって?
エタラビには、もう1つ、全身脱毛60回フリーパスというコースも。
これ、月額4,980円で全身22部位から、好きなパーツを10箇所選んで、6回ずつ脱毛できるというもの。

月に一度通って、3箇所ずつ施術。
コースが終了するまでに18ヶ月かかるので、総額は89,640円

ぶっちゃけると、
1パーツ×1回で計算したら、回数制の全身脱毛コースのほうが割安なんですけどね。
でも、全身全てのムダ毛を脱毛しなくてもいい、とか
総額は少々高くても、月々の負担が少ない方が楽って人向けの
お手軽全身脱毛コース です。

シースリーも月額制プランあり

シースリー 脱毛ラボやエタラビと同じく、月々の定額制で利用できて金利がかからないトコロといえば、シースリー。

似た感じの月定額制とはいえ、シースリーは回数と上限金額が決まっていて、それを月々で支払っていくというシステム。

脱毛ラボとエタラビは、行っても行かなくても月会費のかかる、会員制のスポーツジムみたいなもの。

でも、シースリーだと回数に対しての契約金額が決まっていて、それを月々返済していく
ローンと同じシステムなのに、金利だけがかからないのです。

つまり、 行かなかった分のお金を支払うことにはならない っていうこと。

8ヵ月後に支払う、完全後払い制って?

シースリーの後払いシステム さらに、シースリーにも後払いシステムがあります。
(というか、シースリーが元祖です)
今すぐ通い始めて、支払いは8ヵ月後っていうシステム。

エタラビと違って、先に施術が始められるのが嬉しいところ

人によっては、この8ヶ月の間にボーナスがあったりしますよね。 それを利用するもよし、コツコツ貯めて支払うもよし。

いずれにせよ、これも無駄な金利を払わずに済みますね。
8ヶ月後に一度に支払うプランと、8ヵ月後・12ヶ月後の2回に分けて支払うプランが選べます。

ちょっとややこしいけど、お得なシースリーのプラン

シースリーでの全身脱毛は、コースによって含まれる部位が変わります。

定額制の場合、6回だと顔とIOラインを除く24部位でコース料金が95,000円
月の支払いが9千円。

シースリーの多彩な全身脱毛コース 10回コースも顔とIOラインを除く24部位14万円
月々14,000円。

一番人気のコースは、顔は含まれないけどIOラインを含む13回で19万円のコース

月の支払いも、15,800円と無理なく払える上限っていう感じかな?
月々2万円を超えなければ、気分的に楽ですよね。

顔を含むけどIOラインは含まない、
無制限コース29万円で月15,300円っていうのも。

や・・・ややこしい・・・!

受けたい部位も考えつつ、コースを決めると良さそうです。

シースリーのいいところは、定額制の全身コースを利用した場合、通っている間に支払いが終わることもあります。
そうなると、あとは残った回数分の処理を受けに行くだけなので気が楽です。

脱毛ラボやエタラビのように、通い続ける間ずっと支払い続ける必要はないんです。

ちなみに、シースリーは施術を受ける期限は設定されていないので、契約した回数分は無期限で利用することができます。

銀座カラーにも、月額制全身脱毛コースが

銀座カラー ちょっとお高めだけど、スタッフの対応や脱毛効果に定評のある、銀座カラー。

そんな銀座カラーにも、脱毛ラボのような月額制の全身脱毛コースがあります。

それが、楽得プラン。

この楽得プランの全身脱毛は、顔以外の全身22部位を6回ずつ脱毛して、月額9,300円。
(※初月のみ9,600円)
これを15ヶ月払うと、支払いは完了します。

つまり、シースリーと同様に、金利のつかない分割払いみたいなものと考えてOK。

総額で139,800円なので、全身脱毛の6回コースとしては、そう高いことはありません。

楽得プランで脱毛し放題もチョイス可能

楽得プランの脱毛し放題も 銀座カラーといえば、忘れちゃいけないのが
脱毛し放題のコース。

顔以外の全てのパーツで、期間・回数無制限の
コースが選べるんです。

もちろん、全身脱毛の楽得プランでも、
脱毛し放題コースがあります。
月額14,000円の24回払い。

金利ナシで、24回も分割できるって
・・・スゴイ。

顔以外は、全身ドコの毛でも好きなだけ脱毛できる、
夢のような脱毛コースがグッと身近になるプランですよね。

ローンじゃないので、面倒な審査もナシ

審査ナシなのでローン不可の人にも そして、もうひとつ、この楽得プランのすごいポイントが。
ていうか、銀座カラーに限らず脱毛ラボやエタラビ、
シースリーの月額制にも共通して言えることなんですが・・・

月々に一定の金額の支払いで利用できる、一見ローンの
ようなこの支払い方法。

ローンのようで、ローンじゃない。
つまり、審査がない!

なので、今までエステでローンを組みたくても難しかった、無収入の学生さんや専業主婦の方でも利用できちゃうんです。

あ、もちろん、ご利用は計画的に・・・ですが(笑)

最初に月額制を考え出した脱毛ラボって、かなり 『 わかってる 』 感じですよね。

脱毛ラボ

脱毛ラボvsエタラビ、シースリー、銀座カラー。1回あたりの料金で比較

ここで、少し各サロンの料金を整理してみましょう。

やっぱり、銀座カラーはちょっぴりお高め。
シースリーは脱毛ラボやエタラビよりも1回あたり5千円近く安い計算になりますね。

まあ、脱毛ラボは顔やIOラインを含んでるので、単純には比べられないかもしれません。

シースリー

シースリーの評判ってどうなの?

安いのに不評な理由は? これだけ、支払いがしやすいシステムのサロンって
なかなかないと思うんですが、シースリーの評判は割りと極端に分かれます。

それは、首都圏にしか店舗がないので、
予約が取りにくいってこと。

にも関わらず、毎週平日に定休日を設けちゃってて、
それで不評をかっているようです。

ちなみに、
脱毛ラボとエタラビ、銀座カラーは年中無休。

営業時間も脱毛ラボは22時まで、シースリーとエタラビは21時までになっています。
(銀座カラーは店舗と曜日によって変わるようです)

通いやすさで選ぶなら、断然、脱毛ラボ

やっぱり、通いやすさは脱毛ラボ 通いやすさで比べるとエタラビよりシースリーより銀座カラーよりも、店舗数が多い脱毛ラボの方が上。
脱毛ラボなら、関東~九州までのエリアに店舗があるし。

全身コースに顔が含まれるっていうのも、ワタシが脱毛ラボに惹かれる理由のひとつ。
鼻下の産毛って、手入れが面倒なんですよね。。

脱毛ラボで月額制の通い放題プランに申し込むなら、平日の昼間などに時間が作れる人が有利です。

それが難しい人は、会社帰りや土日でもとにかく早めに予約を入れちゃうのが大事。

ただし、
前日当日のキャンセルには、1時間につき千円のキャンセル料がかかります
生理不順の人、急に熱を出しやすい小さいお子さんがいる人は、ちょっと厳しいかも。

脱毛ラボは、元々の料金が安いので、クレジットカードを持っていて、金利がかかってもOKという人や、1回の支払いが3万円を超えても大丈夫って人は、全身美白脱毛6回
パックを申し込んだほうが通うのは楽かもしれないですね。

脱毛ラボ

▼脱毛ラボvsシースリー 【全身脱毛ガチ対決】 予約とれない・・・

【概要】
脱毛ラボの全身コースは月額制。シースリーの全身脱毛は月額料金の金額も安い。後払いもできるのでエタラビとも比較したい。脱毛ラボは土日、祭日の予約が取れないという噂もあるけど全身美白コースにすればシースリーと実質…

【NewTopics】

Copyright (C) 2011 脱毛ラボvsシースリー 【全身脱毛ガチ対決】 予約とれない・・・. All Rights Reserved. [ T G L A E S e M I C ]