いざ、銀座カラーでの施術を体験

いよいよ施術の日 銀座カラーのVライン(サイド)脱毛体験コース。
いよいよ、施術の日が来ました
(現在はこの体験コースは終了しています)

銀座カラーのスタッフに教わった通り、最初にVラインの毛をハサミでカットしておいてからシェーバーで剃ります。

今まで、アンダーヘアって必ずカミソリ負けしていたのに、
このやり方だと肌が全然荒れませんでした!

プロのアドバイスってすごい。
(本当は、フェイス用シェーバーで剃らないとダメなんだけど、
  うちに無かったので普通のカミソリで剃っちゃいました。。)

予約はちょうどお昼からだったので、小腹を空かせつつも、銀座カラー池袋店へ。
まずは、会員カードを提示して受付しました。


トイレは済ませてから行くのが吉

トイレは済ませてから行きましょう 最初に 『 お手洗い行かれますか? 』 と聞かれます。
Vラインの脱毛だし、行っておくかってことで行ってみたら・・・

5人くらい行列してて、ギョッとしました。
狭い通路に、ずらっと並ぶ女性たち。。

しかも、トイレの脇に備品室とスタッフルームがあるみたいで、ひっきりなしにスタッフが通ります。

かなり落ち着かないので、
次回からは来る前に済ませておこう、と決意しました。

施術室の様子は?

ひとまず、トイレを済ませて待合室に戻ります。

カウンセリングのときにも思ったけど、銀座カラーってスタッフの数がすごく多い。
個室の数も多いから、回転いいんだろうなあ。

大して待つこともなく、すぐに施術室に案内されます。
部屋に向かう途中、横目でチェックしたところ、完全な個室タイプ(仕切りが壁)の部屋と、仕切りがカーテンの部屋がありました。

私が案内されたのは、仕切りがカーテンの部屋。 Vライン(サイド)の脱毛でもカーテンの部屋ってことは、銀座カラーでは部位によって部屋を決めるわけではなさそう。

清潔感のある銀座カラーの施術室
施術室は、結構キレイ。安っぽさもナシ。

銀座カラーの個室内は、清潔感があって色合いも落ち着いてます。
シーツは使い捨てのようで、安心感もあり。

まずは、ガウンと紙ショーツに着替え。

ガウンと紙ショーツ
シッカリした生地のガウンと、紺色の使い捨て紙ショーツ。

これが紙ショーツ。

紙ショーツ
小さく丸まってるなあ、と感心したら、本当に小さいだけだった(笑)

広げてみると、Tバックショーツのような感じ。
ちなみに、細い紐のほうを前にして履くそうです(汗)

紙ショーツを広げてみると・・・
これ・・・人前で履くの?

ぶっちゃけ、なにも隠れません。


銀座カラー キャンペーン

着替え、急かされます

着替えは急かされる? で、着替えてくわけですが、初めてだし上着を着ている時期でもあったのに、30秒おきくらいに 『 お済みですか~? 』 と聞きに来る銀座カラーのスタッフ・・・

3回目、さすがにキレて、
そんなすぐに着替えられませんっ!!
・・・と言ってしまいました。

全着替えなのに、30秒でとか、ほんと無理だし!

その後は聞かれなかったけど、施術室の前で待ってたので、終わってから声をかけました。
5分もかからなかったと思うんだけど・・・
やっぱり、混んでるからなのかな?

施術の準備、照射範囲の決定方法

施術の準備 気を取り直して、早速施術の準備開始。
まずは、Vライン(サイド)の脱毛範囲を決めます。

シェービングしていったところは全て照射してもらえるのかと思っていたら、端から2cmしかダメなんだそう

しかも、産毛のところからカウントされていたので、施術される範囲は、かなり狭くなりそうでした。

でも、こんなんじゃ意味ないよな~と思ったので、ダメモトでお願いしてみました。
産毛は無視して、太い毛だけで2cmにして貰えますか?

意外にもスンナリOK!

お試し体験とは言え、施術範囲の交渉には応じてくれるのは、銀座カラーの良いところだと思いました。

勧誘というより、お得な方法のアドバイス?

そんなこんな事前ミーティングをしながら、銀座カラーのスタッフさんが色々とアドバイスしてくれます。

勧誘?orお得なアドバイス 例えば、 Vライン(サイド)の真ん中の方まで毛を減らしたいなら、最初っからVライン上を一緒にやったほうがいいんだって。

V上と、Vサイドは、銀座カラーのメニュー上は別なんだけど、隣り合っている同じような場所なので、どちらかを一旦施術
したら、2ヶ月おかなければならいないんだそう。
(同じ場所の施術は、基本的に2ヶ月おかなければならないんですよね)

なので、V上と、Vサイドを別々の時期に始めちゃうと・・・

今回はV上の1回目をやりました~。。
・・・となったら、2ヶ月おいてから、Vサイドの1回目。

また、2ヶ月おいてから、V上の2回目をやりました~。。。
・・・となってから、、あと2ヶ月おいて、Vサイドの2日目の施術・・・。

という具合に、Vラインの上と横を交互に施術してくことになるので、期間は倍かかるわ、その間の見た目はチグハグだわで・・・ってことになるんだそう。

銀座カラーは、体験コースを上手に利用するのが吉

銀座カラー キャンペーン 銀座カラーでは、体験キャンペーンを頻繁にやっています。私が今回受けたのも、そのひとつ。

残念ながら、このときの体験コースはすでに終了しちゃったのですが、今はまた別のキャンペーンが始まっています。

この手のキャンペーンって、意外とアッサリ変更されちゃったりするんですよね。
なので 『 これ、やりたい 』 って思ったら、とりあえず受けちゃうべし。

お得度が高いキャンペーンほど、すぐ終わります。

こういうのを上手に利用しつつ、スタッフのアドバイスとかにも敏感になっていると、最終的にかかる金額ってだいぶ安く出来るのかも?

ワタシの場合、毛が少ない方だったので、とりあえず今回は、Vサイドのお試しだけで
様子を見ることにしました。

銀座カラーのスタッフのこういったアドバイスや説明って、最初からお試しだけのつもりの人にとっては 『 勧誘 』 って思えるかもしれませんね。

でも、『 へぇ~。ほぉ~。そっか、そうなんだ~ 』 と受け流していれば大丈夫。

『 とにかく、今日は本契約は決められないので、帰ってダンナと相談してから決めます 』
とでも言えば、それ以上、しつこく勧誘されることもありません。


ついに、照射・・・。銀座カラーの痛みは!?

施術はちょっと痛みあり さてさて、そんなミーティングが済んで、施術の範囲が決まったらジェルを塗ります。

これ、かなり冷たいです。
『 冷たいですよ 』 って言われてからでも、ビクッとするほど冷たいです。

そして、照射。 Vラインの脱毛は痛いってわかっていたし、 覚悟もしてました。 でも・・・

痛かった~!!!

よく、輪ゴムで弾いたような痛みって言いますが、
私はちょっと違う痛みに感じました。
ぶっとい毛の毛先を、毛抜きで引っ張って抜くような痛み。 (わかりにくい?)

きゅうぅってする痛さでした。

一瞬だったし、我慢できない程じゃなく、施術自体があっという間に終わるんだけど、ね。
まあ、痛いのか、痛くないのかで言うと、しっかり痛いです

よく、銀座カラーは痛くないって書いてる口コミ体験談のホームページとかあるけど、
あれ全部ウソ だなって思いましたね。。。トホホ・・・。


銀座カラーの痛みを他と比較してみると?

痛みで言うと、今までのダントツトップの痛みは、湘南美容外科のワキ脱毛
まあ、これは医療レーザーですからね。。ワタシも覚悟して受けたし。
(ただし効果はバツグンで、初回から目で見てわかるくらいの違いが確認できました)

銀座カラーの痛みを他と比較してみると 逆に全然痛くなかったのが、脱毛ラボでのワキ。
同じ部位で、こんなに違うのか・・・と、驚いたほどの違いでした。

脱毛ラボの痛みが少ないのは、S.S.C方式だから。
そもそもの脱毛方式の違いってことですかね。

ワタシの予想では、脱毛ラボだとVサイドとかでも、さほど痛くないんだろうなあ、と。

それに比べて湘南美容外科は・・・、Vラインとか、IOカンケイなら完全に、
麻酔が必要なレベル だと思いました。

まぁ、湘南美容外科は銀座カラーや脱毛ラボと違ってクリニック。つまり医療機関なので、麻酔を使うこともできるので、そうなると逆に、もっとも痛くない施術が可能になりますけどね。 (編注※麻酔の使用は1回につき3000円のオプションになります)

個人的には、銀座カラーは光脱毛系サロンでは痛いほうになるかな。
とはいえ、医療レーザーよりは全然マシだし、我慢できる程度なので・・・
頑張ります(笑)


施術中に、最終兵器の格安プランの紹介が

さておき、そんな施術中、意識朦朧とするワタシに魅力的なオファーが。。。

なんと、銀座カラーのHPに載ってる値段よりも、さらに安くなっちゃうという、ポイント制の
セットプランというのが、あるんだそう。。
ポイントを使って、好きな箇所を好きな回数できるとのこと。

確かに、HPで紹介されているプランよりも、使い勝手が良くて割安。
他の部位の脱毛を考えているなら、考えてもいいかなって思う金額とシステムでした。
なぜ、HPに載せないのか?? ライバルを警戒してってこと?

お得プランの紹介も・・・
銀座カラーの施術室にはお得プランの張り紙がありました。

その辺はわかりませんが、いずれにしても、銀座カラーの体験コースを受けに来た人だけが得する、最終兵器のような裏技です。

ただし、
このチャンスをモノにできるのは、当日かぎり。

これは、優柔不断な人には拷問のような仕打ちですが、
もちろん最初っから本気の人は、即断したほうが良いと思います。

ただ、私はこの日は体験コース以外は考えてなかったので
『 へぇ~、そうなんですか~。ふーん。でも今日は別にいいかなあ 』 と言ったら、それ以上しつこくはされなかったです。

ちなみに、銀座カラーのポイント制のプランは月ごとに内容が変わるんだそう。
体験コースと同じで、やりたいプランがあれば、タイミングを逃さないほうが良さそうです。

あっという間に終了。ちょこっとリラックスタイム

照射が終わったら、ジェルをヘラで取って、なにか塗って、また拭いてくれて、おしまい。
施術自体は本当にすぐに終わりました。

終わって、着替えているとお茶を持ってきてくれました。 ハーブティを出してくれます
カウンセリングのときにも思ったけど、このハーブティがすごく美味しいです。


銀座カラー キャンペーン

次回予約をしてから終了

身支度を終えて、受付へ。
銀座カラーの体験コースは3回セットなので、この時点で2回目の予約をしていきます。

別に、この時に予約しなくても良いみたいなんですが、あとからだと予約も取りにくくなる
かもしれないので、空きがあるうちに予約しといた方がベターです。

かといっても2ヶ月後の予定なんてわかんないよ~。 ・・・と思いましたが、銀座カラーでは予約の前日までは無料でキャンセルできるで、気軽に決めても大丈夫そうです。

そんなこんなで銀座カラーの体験コース1回目の施術は終了。

照射した部分の毛が抜けるのは、2週間後くらいとのこと。
どの程度、抜けるのか楽しみです。


1回目の効果は?

まずは施術直後の肌の様子。
Vサイド 施術直後

2mmくらい伸びてる状態で施術を受けて、この時点では特に変化なし。
特に赤みなんかも出てません。

1週間後、1cmほど伸びた状態で、軽く引っ張るとポロポロと抜けてくるようになりました。
照射した部分がすべて抜けるわけでもありません。

2週間後の今は、照射した時に生えてなかった毛が新しく生えてきてます。
照射した部分は、ほぼ抜け落ちました。2~3本残っちゃったかな。

では、いよいよ、Vサイドの施術のビフォーアフター!

Vサイド ビフォーアフター

毛が抜けているのは、もちろんのこと・・・
わかりますか?毛穴も小さくなって、
肌自体がちょっとキレイになっているんです

というわけで、銀座カラーのVライン脱毛。効果アリです。。
ちゃんと抜けます。しかも、肌もキレイになっちゃいます。
痛いのを頑張った甲斐があった!

次回もシッカリ抜けてくれることを期待できそうです。


銀座カラー

▼銀座カラー 【口コミは嘘だらけ】 Vラインのビフォーアフター大公開

【概要】
【特集】 料金プランの裏を暴く全身6回コースを1回あたりの値段に直したランキング いざ、銀座カラーでの施術を体験 銀座カラーのVライン(サイド)脱毛体験コース。 いよいよ、施術の日…

ginza-calla-beforeafter1.gif"

【NewTopics】

銀座カラー 口コミReport







銀座カラー 全身脱毛キャンペーン

銀座カラーについて

おすすめ全身脱毛★バトルロイヤル

カテゴリー

Copyright (C) 2011 銀座カラー(嬉)12万円も割引...全身脱毛の無制限ならシースリーと思っ.... All Rights Reserved. [ T G L A E S e M I C ]