アトピーの人は自己処理を気をつけよう!

アトピーは敏感 アトピー肌の人は普通の人に比べて肌が敏感で弱いです。

そもそも、肌の奥では角質層っていう部分が外からの雑菌などの侵入を防いでるんですよ。

これをバリア機能と言いますが、肌が敏感だったり弱っているとバリア機能も低くなります

だから、肌が炎症を起こしてしまったり痒みが出たりするんですね。

まあ、無駄毛の自己処理はどうしても肌に負担がかかってしまいます。

でも、アトピー肌の人だって、ムダ毛をボーボーにしておくわけにはいきませんっ(涙)

アトピー肌の人は少し神経質なくらいに自己処理の仕方を選定しましょう!

除毛クリームは肌のたんぱく質も溶かしてしまう!

除毛クリームは手軽で広範囲の無駄毛を処理できます。

でも、ムダ毛と一緒に皮膚のタンパク質も溶かしてしまうために肌へのダメージが大きいです。

アトピー肌の人は避けておいたほうがいいですよ!

刺激が強いためにヒリヒリと肌が赤くなってしまうかもしれません~。

ワックスは長持ちするけど刺激が強い!

刺激が強い ワックスを塗って、シートをかぶせてバリっと剥がす。

ワックスは脱毛のしがいがあるというか少し楽しいですよね!

しかも毛根から取りさるので、やった後にしばらく毛が生えてこないのも嬉しいポイント。

ただ、剥がすときに痛みを伴うということは肌にもかなりの刺激があるということ・・・。

また、ワックスの成分によってはアレルギーを起こしてしまう危険性もあるのでアトピー肌の人には微妙です。

カミソリは皮膚も一緒に削り取ってしまう!

皮膚も削り取ってしまう 簡単で痛みもなく一気に広範囲が処理できるのでカミソリは人気です。

でも、カミソリはムダ毛と一緒に皮膚も削り取ってしまうんです!

ただでさえ弱まっているバリア機能がさらに低下してしまいます。

しかも、カミソリでの処理は翌日からすでにチクチクと無駄毛が生えてきちゃいますよね。

結果的に処理を頻繁にやらなくちゃいけなくなります。

カミソリを当てるたびに肌は弱っていくので、カナリ危険な自己処理です(汗)

毛抜きでの処理は毛穴を痛めてしまう!

毛抜きで処理すると、毛穴をかなり痛めてしまいます。

毛穴がブツブツと盛り上がってしまったり、見た目も汚くなってしまうのでできるだけ避けましょう。

またピンセットから毛穴に雑菌が入ってしまい炎症を起こす可能性もありますよ~。

埋もれ毛の原因にも繋がりますから気をつけて。

おすすめの処理方法はシェーバーです!

色々な処理があっても、あれもこれも刺激が強いということで駄目だなんて・・・。

じゃあ、アトピーの人はどうすればいいの?と思っちゃいますよね。

大丈夫です、シェーバーを使った処理ならば肌への負担が少ないのでできますよ。

強く押し当てずに優しく滑らせるようにして使いましょう。

1番のツルツル肌の近道はやっぱり・・・!

シェーバー シェーバーでの処理方法は比較的ダメージが少ない

それでも負担はゼロではないし、ずっと続けていくのは大変ですよね。

やっぱりサロンやクリニックで脱毛しちゃうのが、ツルツル肌への1番の近道です!

機械を使っておこなうのでアトピーのような敏感肌には心配・・・と思うかもしれませんが、スタッフはプロ

テスト照射をおこなって肌にあまり負担にならない程度の出力にしてくれるので安心してください。

毎回、しっかり肌の調子を確認しながら施術してくれますからね。

自己処理がなくなると楽になるばかりか、肌への負担がなくなるのでツルツルのキレイな肌になれますよ!

Topics

【概要】
特集ページ⇒ 全身脱毛 アトピーの人は自己処理を気をつけよう! アトピー肌の人は普通の人に比べて肌が敏感で弱いです。 そもそも、肌の奥では角質層っていう部分が外からの雑菌などの侵…

zenshin_datsumou.gif

【NewTopics】
ミュゼプラチナムでVラインの施術 Vラインのお手入れは自己処理ではどうしてもチクチクしてしまうので限・・・ミュゼのVライン脱毛

Copyright (C) 2011 脱毛サロン(口コミ..怒)おすすめ疑惑..月額1648..安いトンデモ料金の裏. All Rights Reserved. [admin]