追加料金のワナ!シェービングのお値段は?

施術を受ける前には施術部位のシェービングが必須

シェービング 自分で自己処理している人も多いでしょーけど、施術部位によっては手が届きづらかったり、まったく手が届かないということもありますよね?

そんな際はサロンでシェービングを施してもらうこともできます。

ただし!
そこで気なってくるのが追加料金ですよね。ただでしてくれるとは思えません・・・。

このシェービング代金はサロンによってまちまちで、無料のところるけど、残念ながら有料のところも。

自己処理しづらい部位や、自分で自己処理するのが面倒くさいという人は、シェービングのお値段がどうなっているのかをちゃんと確認しておかないと大変なことになっちゃいます。

そんなにかからないと考えないのはキケンですよ!本気でツルツルになろうと思ったら、何回もサロンにはいくことになります。

そのたびに1,000円とか支払えば、10回で10,000円だからね。毎回シェービング代がかかったら、せっかくキャンペーンとかを利用して割引しても何の意味もないですから!

お値段だけじゃない!対応部位もまちまち

シェービング代かかるサロンっていえば、例えば脱毛ラボ。
基本は1,000円で、V,I,Oか顔のどちらかが含まると1,500円になっちゃいます。

シェービング料金 逆に無料のところはミュゼ、シースリー、銀座カラーなどなど。キレイモは回数制のプランに限って、シェービングサービスがあります。

料金がかからないのはめちゃくちゃ大きなメリットですよね。

でも、お値段以上に確認してほしいポイントがある。

それはシェービングできる部位とその範囲です。

有料無料にかかわらず、シェービングできる部位と範囲はサロンごとに違う!

例えば、ミュゼは背中とヒップ、えりあしが対象範囲なのに対して、キレイモはOラインも範囲に入ってます。

まずはシェービング代が有料かどうか、そこにぶっちゃけココのシェービングは難しいって思う部位がサービス内容に含まれてるかも要チェックなわけですよ。

サロン契約は安い買い物じゃないからね、しっかりチェックして賢くツルツルになっちゃいましょ!

Topics

【概要】
特集ページ⇒ 全身脱毛 追加料金のワナ!シェービングのお値段は? 施術を受ける前には施術部位のシェービングが必須。 自分で自己処理している人も多いでしょーけど、施術部位によっては…

zenshin_datsumou.gif

【NewTopics】
ミュゼプラチナムでVラインの施術 Vラインのお手入れは自己処理ではどうしてもチクチクしてしまうので限・・・ミュゼのVライン脱毛

Copyright (C) 2011 脱毛サロン(口コミ..怒)おすすめ疑惑..月額1648..安いトンデモ料金の裏. All Rights Reserved. [admin]