ほくろと脱毛の関係性

体にホクロが多いと脱毛はできない?!

ホクロが多い 確かに、日焼けでもNGだと思うと心配になってしまいますね。

サロンの無料カウンセリングへ行っても、どうせ断られると思うと足を運ぶのも億劫です。

そもそも、レーザーや光を使った脱毛は、ムダ毛の生えている黒い部分(メラニン色素)に反応させてツルツルにする仕組みです。

で、黒子はメラニン色素のかたまりともいえる存在です。

だから、やっぱりホクロの部分は施術できません。

ホクロを照射することは危険!でも、黒子が多くても大丈夫!

ホクロが多い 確かに、ホクロの上から光を照射することはできません。

照射することでメラニン色素であるホクロに熱が集中してしまい、火傷してしまうリスクがあるからです。

ほくろは毛穴の大きさよりもずっと大きなサイズ。

なので、間違って照射してしまった場合かなりの痛みを伴うことにもなりますしトラブルの元なんです。

でも、大丈夫!実はホクロが多くても脱毛することはできますよ!

テープで保護してくれるから、照射時も安心

事前に確認 サロンでは、ホクロがある場合はその部分はよけて照射をしてくれます。

多くのサロンでは、ホクロの上から保護テープを貼って光が届くのを防いでくれます。

なので広範囲を同時に照射するマシンでも、間違って照射されてしまうという心配がありません。

ちなみに、多少はサロンによって対応の違いがあります。

もし、それでも心配だと思ったら無料カウンセリングの時にホクロ対策について確認してみてくださいね。

事前に相談しておけば、安心して通い始めることができちゃいますからね!

心配ならニードルを試してみるのもアリ!

それでも心配なら、ニードル脱毛を選ぶという選択もあります。

レーザーと光は、どちらも黒い部分に光をあててツルツルにしていきます。

ですが、
ニードルの場合は毛穴に電流を流して毛根を死滅させていくシステムなんです。

事前に確認 つまりメラニン色素とは関係ないので、黒子があってもなんの問題ありません。

ただし・・・、
ニードルは他の方法に比べてかなり値段が高めです。

1本ずつ処理していくので時間も結構かかりますし、痛みも激しいことがデメリット

値段の換算は1本あたり何円ってトコロが多いので、ホクロの部分だけをニードルで除去

他の部位は光脱毛のサロンでツルツルにするっていうのが、お財布に優しいかもしれませんね。

ホクロが多いと戸惑いますが、ツルツルにできないワケじゃない!

ピッタリの方法を選んで、ムダ毛のないツルツルのお肌になっちゃいましょ♪

Topics

【概要】
特集ページ⇒ 全身脱毛 ほくろと脱毛の関係性 体にホクロが多いと脱毛はできない?! 確かに、日焼けでもNGだと思うと心配になってしまいますね。 サロンの無料カウンセリングへ行って…

zenshin_datsumou.gif

【NewTopics】
ミュゼプラチナムでVラインの施術 Vラインのお手入れは自己処理ではどうしてもチクチクしてしまうので限・・・ミュゼのVライン脱毛

Copyright (C) 2011 脱毛サロン(口コミ..怒)おすすめ疑惑..月額1648..安いトンデモ料金の裏. All Rights Reserved. [admin]