脱毛ラボ、体験してきました

※こちらの体験談は、以前、ミサエが脱毛ラボでカウンセリングを受けた時のものです。現在の内容と多少違っている場合がありますのでご了承ください。

脱毛ラボ 池袋店入り口 脱毛ラボ(池袋店)に行ってきました。

月額制の全身コースで有名な、脱毛ラボ。
痛くないってことで、前から気になっていたんです。

私が処理したいのは、とりあえずはワキ。
全身脱毛は試しにワキを1回やってから、考えるって感じかな。

脱毛ラボは、お試しプランとかはないけど、1回だけの契約が出来る 『 都度払い 』 があるから、
こんなときに便利なんです。

まず、一番最初は無料のカウンセリングから!

ということで、いざ、
脱毛ラボに突撃してきます。

web予約が便利

まずは、webからカウンセリングの予約。
私の場合、手が空くのが夜遅くなので、webで気軽に申し込めるのは助かります

申し込みフォームには、住所氏名や電話番号、メールアドレスを打ち込みます。
そして、希望日(第二希望まで)と希望のコースを選択して、送信っ。

翌朝10時前に知らない番号から着信が・・・

脱毛ラボからでした。
こんな早い時間にかかってくると思ってなくて、ちょっと焦りました(笑)

やっぱり人気サロンは混んでいる・・・?

カウンセリングと施術は一緒にしたい まずは、希望日のすり合わせ。
人気の脱毛サロンなので、結構埋まっちゃってるんですよね。

個人的な事情で日時が限られていたので、しばらくああだこうだと相談して、なんとか希望に合った日程で予約が取れました。

私の場合は平日の午前中希望だったのですが、それでもかなり混んでいるようです。

ちなみに、初回はカウンセリングのみ。

『 カウンセリングと施術は同じ日に出来ないんですか? 』

と、しつこく聞きましたが、どうしても無理、と言われてしまいました。

他の脱毛サロンって、カウンセリングした日に施術も・・・ってとこが多いですよね。
なので、ワタシ的には ここはマイナスポイントかな~ と、このときは思いました。

ただ、電話での対応は良かったです。
こちらの希望日時が限られている中で、一生懸命対応してくれました。

予約確認の電話、多すぎ(笑)

そして、前日。

今度は予約確認の電話がかかってきました。
『 明日、11時にお待ちしてます 』ってだけでしたけどね。

ただ 『 明日、予約時間の直前にもまたお電話します 』 と言われて、
正直 『 もういいよっ 』 とは思いました(笑)

そんなに何度も電話されても、ねえ?移動中とかだったら、むしろちょっと迷惑だし!

ドキドキ、お店までの道のり

当日、池袋駅に着いたのは10:30。

池袋東口
東口の西武デパートは開店してた。

早すぎた、どうしよう・・・とは思ったものの、道中にg.uとかがあるので、ちょっとした時間つぶしは問題なし。

駅からは東口を出て、目の前の大きな交差点を渡ると、左手に交番があるのでその横を通り過ぎて進みます。

交番前
交番のある通りです。道が広くて歩きやすい♪

g.uの前
右手にg.uがあるので、それも通り過ぎて・・・

右のほうに脱毛ラボのビル
その先の大きな交差点の右手に、脱毛ラボがあるんです。

この交差点は、東口五差路のすぐ脇。

横断歩道
正面に銀行がある、横断歩道を渡って・・・

この先が脱毛ラボのビル
右手へ。サカゼンの前を通って行きます。

王将の隣が脱毛ラボ
王将のビルの1件先です。

ここが脱毛ラボのビル
無事、到着~。

ビルの入り口には、3つも看板が出てるので、迷うことなく発見できました!

わかりやすい看板があります
わかりやすい!

道の向かい側から見ると、こんな感じのビルです。

ビルの全体はこんな感じ
7階が脱毛ラボね。

ビルに入ったら、右手にエレベータがあるので、それで7階へGO。
10分前に到着したからか?直前の確認電話はかかってきませんでした(笑)

サロンの雰囲気は?

脱毛ラボの入口
入り口も、わかりやすくて迷うことなく入れます。

中に入ると、こざっぱりとした雰囲気。
ニコニコした可愛いスタッフが迎えてくれました。

『 予約した○○です 』 と言うと 『 お待ちしておりました 』  と言って、スリッパを出されました。
普通の、茶色いスリッパ。

サロン内の雰囲気としては、皮膚科とか耳鼻科の個人医院のような感じ。
スリッパとかも含めて(笑)

全体的に白を基調としてる内装で、余計なものはなにもない、簡素な感じかな。

まずは書類に記入します

まずは、カウンセリングルームに通されました。

そして、書類を色々と渡されて
『 これに目を通して、こことここに記入を、あとこちらを読んでいただいて、署名を・・・ 』
と丁寧に説明されます。

書類に記入します
意外と書くものいっぱい。。

とりあえず、全部真剣に読んで、署名して・・・を、繰り返して6枚の書類に目を通しました。

書類の内容は以下のとおり。なんかシッカリしてそうな雰囲気。

  • 個人情報保護に関する同意書
  • 返金保障規約
  • 施術後の注意事項に関する同意書
  • 施術を受けることに関する同意書
  • 施術希望箇所などのアンケート

終わってからも、しばらく誰も来なかったので、壁の張り紙とか読んで暇つぶししていたら、なんだか気になる張り紙発見。

クレジットカード利用の人は要注意

クレジットカードの注意点 重要と書かれた、その張り紙には、
クレジットカードの海外決済についてでした

簡単に言うと、脱毛ラボでクレジットカードを使用すると、
海外の決済代行会社経由になりますよってこと。

美容業界の場合は国内の厳しいカード審査が通らなくて、
海外の決済代行会社を経由することが少なくないようです。

だから、TBCなどの大手美容エステって、自社で
クレジット会社を持っていたりするんですよね。

まあ、よくあることといえば、よくあることではあるんですが、海外制限額を設定していたり、海外自動リボ払いをしてる、という人は要注意です。

さて、カウンセリング開始

脱毛ラボ そんなのを読んで時間を潰していたら、ノックの音がして、スタッフの女性が入ってきました。

まずは希望箇所の確認から~。
私は、とりあえず ワキを1回 試しにやりたかったので、そう伝えました。

自己処理の方法や、ほかの気になる箇所も聞かれます。

次は、薬を飲んでいるか、持病はあるかの確認
アトピーがある、とか、生理中に鎮痛剤を飲むことなどを話しました。

アトピーは、施術箇所に湿疹が出ていたり、薬を塗っていなければ、施術可能とのこと。
鎮痛剤は、施術の1週間前から飲んじゃいけないようです。

生理中は肌が敏感になっていたり、ホルモンの関係でトラブルがおこりやすいそう。
なので、生理中と生理後1週間は施術禁止。ここ、結構厳しいです。

そのあとは、毛周期の説明やマシンの説明。
これは、マニュアル通りに喋ってます、という感じでした(笑)

ちなみに、カウンセリングの日に施術が出来ない、というのは単純マシンに空きがなかっただけなんだって。

もし、ワキだけとかなら、空きさえあればカウンセリングの後に施術も可能なんだそう。
(毎日混みあってるらしいので、空いてることはあんまりないようですが。。)

光脱毛とS.S.Cの違いは?

S.S.C脱毛って? そこで、気になっていた
『 光脱毛とS.S.Cの違いはなに!? 』
という質問をぶつけてみました。

が、ひたすら
『 光脱毛とS.S.Cは別物です。S.S.Cは特殊なライトです 』
って説明を繰り返すだけでした。

結局なにがどう違うのかは、スタッフも理解してないっぽいです。
うーん、残念。
(ちなみに、S.S.Cって光脱毛の一種らしいです)

S.S.Cの場合、回数は他の脱毛サロンよりも多くかかるんだそう。

銀座カラーなどのIPL脱毛と比べると、1.5倍くらい。
標準的な量の人で、12回かかるところが脱毛ラボでは18回くらいかかるらしいです。

ということは、その分お金も多くかかるってコトだよね。

でも、やっぱりウリは痛くないことと、肌がキレイになることらしい。
施術時に使うビーンズジェルに美白効果があって、脱毛と同時に美白も出来ちゃうそう。

脱毛士ってナニ?

スタッフは脱毛士の資格もち あと気になったのは、HPにスタッフが脱毛士の資格を持っているって書いてあったこと。

聞けば、スタッフ全員が研修を受けた後にテストを受けて、
脱毛士の資格を取らないといけないんだとか
それに関しては、正社員もアルバイトも同じなんだって。

これは、ちょっとポイント高いよね。

サロンスタッフが、コロコロ変わることもほとんどないそう。
2年前に脱毛ラボが出来てから、池袋店ではほとんどスタッフ変わってないんだって。

自己処理やシェービングも説明してくれます

それから、自己処理に関しても丁寧に説明してくれました。

2~3日前に電気シェーバーで処理してくださいって言われたんだけど・・・
持ってないし、買うのもなんかもったいないし・・・

カミソリじゃダメですか?と聞いたら
『 カミソリ負けすると、施術できないので電気シェーバーがベストです 』 なんだそう。

剃り残しがあった場合や、背中やOラインのような自分で剃れない場所を施術する場合は、1回あたり1,000~1,500円でシェービングしてもらえるとのこと。

そっか、シェービングって無料じゃないんだ・・・

いよいよ、料金説明。勧誘開始・・・?

勧誘開始? そして、コースの説明開始。
ここで勧誘が始まるのか??と、ちょっと身構えます。

全身コースをざくざく説明して、パーツごとのセット料金やら、パック料金などを説明してくれて・・・

私に合ったコースを色々考えてくれて、どのコースが安く出来るかを詳しく説明してくれて、終了。

まあ、勧誘といえば勧誘なのかな?
断る必要もないくらい、ただただ説明されて終わったので、こちらの気持ち的な負担は ゼロでした。

フムフムと聞いてただけって感じ(笑)
なんかちょっと、拍子抜けしちゃったかも。

脱毛ラボの料金

脱毛ラボの料金は? 料金の詳細はというと・・・

月額制の全身コースが、月々、10,479円で出来るっていうのが有名なんだけど、このコースの場合は
月に2回予約が取れないと振り替えがないんだそう。

つまり、
生理とか、予定が立て込んでてサロンが空いてる日との都合が合わなくても、その月の分は消化されたことになっちゃうんだって。

ということで、もうひとつの全身脱毛のコースを選ぶ人が多いんだとか。

それが、125,748円の全身美白脱毛コース。
総額で考えると、月額制と同じ回数で同じ料金です。

これだと、全身の22パーツを6回ずつ施術することが保障されているので、予約が取れなくても、予約当日に遅刻しちゃっても振り替えが可能。
(あ、当日キャンセルの場合は、キャンセル料を取られます)

ただし、これは一括払いでしか受け付けていないそうなので、分割払いにしたい場合は、クレジットカードでリボ払いにするとかの工夫が必要かも。

体毛が元々そんなに多くない場合は、全身15ヶ所から選んで脱毛できるコースもあり。
これは、月々、8,379円の月額制。

あとは、セットプランとか、好きな組み合わせで3ヶ所or5ヶ所を脱毛できるプランとか、
個人差に合わせてお得になるコースが色々ありました

都度払い制の単発コースに関しては、ほとんど説明はありませんでしたけど(笑)
(やっぱり売りたいのはセットプランだよね)

本当に勧誘はないの?

カウンセリングでは勧誘ナシ 最終的に 『 どうしますか? 』 と聞かれて
『 まずは、ワキ1回でもいいですか? 』
と言ってみました。(ドキドキ)

意外なことに、すっごくアッサリと
『 全然大丈夫ですよ~ 』
と笑顔で言われました。

あれ?1回でいいの?本当?と思ったけど、サッと契約書を用意しに行ってくれました。
でも、まだまだ疑心暗鬼な私(笑)

これって、施術を受けた後で 『 今後どうしますか? 』 って形で勧誘されるのかな~?
なんて思ってました。

この日は、契約書を書いて、ワキ1回分の1,029円を支払って、おしまい。

あ、そうそう。 私、印鑑持って行かなかったんですよ。

そうしたら、拇印で捺印して契約することになりました。
契約なんだから印鑑持って行かなかった私も悪いけど、電話の時に一言欲しかったなあ。

施術日の予約もこのときにしたんですが、タイミングよく2日後に予約が取れました。

とりあえず、カウンセリングでの勧誘らしい勧誘はありませんでした
さて、施術当日はどうなるでしょう?

▼脱毛ラボの効果 【嘘の口コミに飽きた人専用】 スタッフに直撃そして・・・

【概要】
【特集】 料金プランの裏を暴く全身6回コースを1回あたりの値段に直したランキング 脱毛ラボ、体験してきました ※こちらの体験談は、以前、ミサエが脱毛ラボでカウンセリングを受けた時の…

850350datsumou-lab_counseling.gif

【NewTopics】